アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京都千代田区」のブログ記事

みんなの「東京都千代田区」ブログ


東京ラーメンストリート 東京駅一番街に6/17オープン!!

2009/06/16 23:28
塩らーめん専門 ひるがお
画像
     塩らーめん700
画像


 東京駅の地下街に、ラーメン集合施設『東京ラーメンストリート』が明日オープン。その内覧会の案内が来たので訪問。まずは『塩らーめん専門 ひるがお』。新宿御苑店が移転プチリニューアルオープンということになる。変更点はチャーシュー。とろっとろの角煮がのせられ、薄味で提供されるため上品なスープの風味を邪魔していない。煮干・貝柱・鶏ガラの旨味が円を描く、さすがの一杯を堪能した。


六厘舎TOKYO
画像
     つけめん850
画像
     おみやげらーめん800(ストレートスープに開化楼の特注麺 美味い!)
画像
     傾奇者(TOKYO六厘舎専用粉)
画像


 次に『六厘舎TOKYO』。「TOKYO」という字が新しくついているので、何か大崎と違うことをやっているのか聞いたところ、麺の粉を変更したとのこと。粉袋には傾奇者(TOKYO六厘舎専用粉)と書いてある。三田店主が言うには、のびにくい麺が出来上がったとか。光沢のある麺肌に、ぶるんぶるんに飛び跳ねる極太麺。甘味の強い濃厚なつけ汁でいただくストロングスタイルは健在で、内覧会にも関わらず行列ができていた。


二代目 けいすけ えびそば外伝
画像
     伊勢海老そば850
画像
     海老チャーハン350
画像
     海老まよ350
画像


 最後に『二代目 けいすけ えびそば外伝』。店内に入ると、けいすけさん、三田さん、前島さんが一服していた(笑)。外伝とつくからには馬場の二代目と、少しでもコンセプトチェンジしているのだろうと期待。そして期待通り券売機トップには「伊勢海老そば」。佐藤店長に聞いたところ、この外伝は二代目と四代目のコラボ設定なのだとか。海老味噌独特の香りが鼻を抜けるスープに、柚子胡椒が清涼感を加えるこちらならではの一杯。

住/東京都千代田区丸の内1-9-1(東京駅一番街内)
電/03-3210-0077
営/11:00〜22:30(LO22:00)
HP/http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/
記事へナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0


二代目つじ田 味噌の章@小川町 新店(4/13オープン)

2009/04/22 18:59
画像
     味噌らーめん800
画像

画像

画像


 人気店『つじ田』が、『蕎麦作 つじ田』を味噌ラーメン専門店として、4/13リニューアルオープン。主軸は札幌味噌ラーメンでありながら、山形のラーメン店で出会った青のりをトッピングに採用。中華鍋に火を入れ、油・野菜・スープを一体にした熱々のラーメンからは、山椒の風味が伝わり純・すみ系の影響を感じる。麺はおそらく『カネジン食品』で、太めの熟成多加水。山形で、青のりがのる味噌ラーメン店として思い浮かぶのは、『新横浜ラーメン博物館』にも出店する『龍上海』。辛味噌がメニューにあることからも、その屋号が推測できる。食べ終えた感想としては、前記2軒の特長を上手くまとめ上げているという印象。2009年、注目されそうなラーメン店だ。

住/東京都千代田区神田小川町1ー1
営/11:00〜15:00/17:00〜21:00(土、日、祝11:00〜20:00)
休/無休
交/地下鉄淡路町駅より徒歩1分
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


つけ麺 ちょうなん@神保町 新店(10/16オープン) つけめん

2007/10/18 19:12
画像
     つけめん(普通盛り)730
画像

画像

画像


10/16
 会社から比較的近く。井の頭線明大前駅の人気店『中田兄弟』のセカンドブランド店。屋号に掲げる通りコンセプトはつけ麺。国産小麦を100%使用した特注麺は、小麦の風味が香る極上のもの。つけ汁はマグロのカマを使用した魚介スープと豚・鶏の動物系スープを合わせるWスープ方式。更に梅酢を投入し、キレのある味わいに甘みを加える。
 麺・スープともにハイレベル。化学調味料を使わず、ここまでの完成度に仕上げるのはさすがです。

住/東京都千代田区神田神保町2-2-21
電/03-3262-1339
営/11:00-15:00 17:00-22:00(売切れ次第終了)
休/日、祝
交/神保町駅より徒歩2分(ラーメン二郎@神保町向かい)
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0


創新麺庵 生粋 神保町店@神保町 新店(9/5オープン) 生粋飯セット(正油そば)

2007/09/06 16:15
画像
     正油そば650
画像
     生粋飯350
画像

画像


9/6
 洗足池さんにオープン情報を聞きこちらへ。
 自分と同郷の「けっぱれ」の跡地。
 未食の「生粋飯」とセットで注文。千倉漁港から取り寄せるという秋刀魚を塩焼きし、それを元ダレに入れるという画期的なラーメン。焼き魚の香りが心地よく、ラーメンとしては珍しいものの家庭の食卓では馴染みの味わい。甘みのあるたまり独特の醤油味に強めの動物系スープ。生粋特有のサクッとした歯切れの良い麺。生粋飯にのるチャーシューも極厚のもので、表面が炙られ香ばしさが加味。背油ラーメンで成功しなかった場所だけに、今回の動向に注目したいと思います。

住/東京都千代田区神田神保町1-54-3
電/03-5281-8931
営/11:30-15:00 16:30-23:00
休/無
交/地下鉄神保町駅より徒歩4分
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


らーめん ひろ@神保町 らーめん

2007/09/06 14:29
画像
     らーめん600
画像

画像


9/5
 職場に近いのでこちらへ。
 ワンタンメンで有名な「こうや@四谷」出身のお店。ということを忘れていて「らーめん」を注文(涙)。万能ネギに、バラロールチャーシュー。そして、塩と醤油の中間のようなスープ色。まさにこうや系の典型。程よく塩味が前に出る動物系の濁りスープ。麺は白さが際立つかん水臭の少ない食べやすいもの。じんわり美味い懐かしい一杯でした。
 
住/東京都千代田区神保町1-38
電/03-3233-4000
営/11:30〜20:00
休/日・祝
交/神保町駅より徒歩3分
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


斑鳩@九段下 (新)油そば

2007/04/02 23:57
画像
     特製油そば チーズ1050
画像

画像
     杏仁プリン300
画像

3/31
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東神田らーめん@馬喰町 3月限定(汁なし)

2007/03/04 23:51
画像
     油そば800(3月限定)
画像

画像

画像

3/4
 こちらでも「汁なしラーメン」を始めたということで早速訪問。
具はタケノコ・ニンジン・レンコンなどの煮付け、メンマ・チャーシュー・ネギもやし、そして卵黄にシーザーサラダに繁用されるクルトン。ビジュアル的には関内二郎やぽっぽっ屋のそれに近い。特筆すべきは麺。幅1cmはあろうかという極太平麺を熱々の醤油ダレに絡めながら食べる。味的なパンチはもちろんのこと噛み応え、すすり応えという店でも他のメニューを圧倒する。
 二郎汁なしファンならば必食の一杯だと思います。

住/東京都千代田区東神田1-14-1  
電/03-3861-7779
営/11:00-15:00 17:00-21:00、土曜祝日11:00-15:00  
休/日曜
メ/今月の限定らーめん時価 つけめん650 つけめんあつもり650 炎の辛口つけめん700
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2


古典札幌柳麺 芳蘭@新橋

2007/02/21 22:46
画像
     醤油らーめん1000
画像
     味噌らーめん1100
画像

画像

2/20
 有楽町に用事がありお昼にこちらへ。一杯1000円ということで以前からチェックしていたのですが、なかなか機会がなくようやくの訪問。
 「古典札幌」ということで、札幌風をイメージしていたのですが出てきたラーメンは油をあえて取り除いたかのようなさっぱりとしたもの。しかし動物系食材からしっかり抽出されたスープは旨味が強く物足りなさはない。麺は北海道から空輸したものらしくスープとの相性がいい。チャーシューも大きめの肩ロースで食べ応えあり。
 値段も含め、高めの年齢層の方々にウケる味だと思います。

住/東京都千代田区有楽町1-2-9  
電/03-3580-8868
営/11:00-2:00、日祝11-22  
休/無休
メ/味噌ラーメン1100 しょうゆらーめん1000 豚バラ角煮らーめん1500 チャーシューメン1200
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4


御茶ノ水大勝軒@神保町

2007/02/14 00:15
画像
画像

2/5
 昨年オープンした東池袋系の大勝軒。こちらは大勝軒で幻となった「ワンタン、ワンタンメン、タンメン、焼売、餃子」擁する「大勝軒クラシック」というメニュー頼めるのが特徴(午後3時から)。それで、前回はタンメンだったので今回はデフォルトの「特製もりそば」を注文。数ある東池袋系の中でもその味に近似した味わい。最初から胡椒が効くスパイシーさに濃厚過ぎない動物系スープ。魚介も程よい具合で、もちろん「甘、辛、酸」を携える。現行のものに比べあっさりとした印象で、まさにクラシックを名乗り得る一杯だと思います。

住/東京都千代田区神田小川町3-1-5 須田ビル2F  
電/03-3233-9911
営/11:00-22:00、クラシックは15:00より  
休/日曜(近々無休予定だが未定)
メ/あつもり700 ゆでもり(ゆで卵入り)750 もりなま(生卵入り)750 もり野菜950 もりワンタン950 もりメンマ950 もりチャーシュー950 大盛もりそば850 特製もりそば700 中華そば650 大盛中華そば800 復刻版ワンタン(15:00〜)600 復刻版ワンタン麺(15:00〜)950 復刻版タンメン(15:00〜)850
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


御茶ノ水大勝軒@神保町

2007/02/08 23:36
画像
     特製もりそば700
画像

2/5
 昨年オープンした東池袋系の大勝軒。こちらは大勝軒で幻となった「ワンタン、ワンタンメン、タンメン、焼売、餃子」擁する「大勝軒クラシック」というメニュー頼めるのが特徴(午後3時から)。それで、前回はタンメンだったので今回はデフォルトの「特製もりそば」を注文。数ある東池袋系の中でもその味に近似した味わい。最初から胡椒が効くスパイシーさに濃厚過ぎない動物系スープ。魚介も程よい具合で、もちろん「甘、辛、酸」を携える。現行のものに比べあっさりとした印象で、まさにクラシックを名乗り得る一杯だと思います。

住/東京都千代田区神田小川町3-1-5 須田ビル2F  
電/03-3233-9911
営/11:00-22:00、クラシックは15:00より  
休/日曜(近々無休予定だが未定)
メ/あつもり700 ゆでもり(ゆで卵入り)750 もりなま(生卵入り)750 もり野菜950 もりワンタン950 もりメンマ950 もりチャーシュー950 大盛もりそば850 特製もりそば700 中華そば650 大盛中華そば800 復刻版ワンタン(15:00〜)600 復刻版ワンタン麺(15:00〜)950 復刻版タンメン(15:00〜)850
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


タイトル 日 時
斑鳩@九段下
 斑鳩@九段下 チーズガーリック油そば  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/12/29 23:51
おんぱと@神田 新店
 おんぱと@神田 新店 醤油らーめん ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/12/22 18:48
つじ田@小川町
 つじ田@小川町 らーめん 700          つけ麺 780 12/14 おんぱとが終了。なのでこちらに製麺所が変わってから初訪問。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/20 23:46
麺屋 TAKAHARA@秋葉原
 麺屋 TAKAHARA@秋葉原 醤油ラーメン 650 12/19 屋号からして今風のお店だが、この場所で40年営業を続けるラーメン店が近年リニューアルオープンしたという界隈指折りの老舗。 昨年の秋葉ウォーカーで存在を知り今回初訪問。仙台産の薄口醤油使用という、醤油ラーメンを注文。見た目に淡い醤油スープにほんのり黄色い卵麺。国産豚使用というバラ巻きチャーシューがのる。比内鶏ガラに節・昆布を合わせた甘みのあるスープ。ほど良い油脂感に控えめの魚介味。少し旨みが強め。麺は近所の製麺所に頼む特注麺。卵を多めに使用するという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/19 23:48
麺屋一茶@岩本町 新店
 麺屋一茶@岩本町 新店 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/04 23:58
青森豚そば屋 けっぱれ@神保町、水道橋 新店
 青森豚そば屋 けっぱれ@神保町、水道橋 新店 混合醤油そば 650 11/1 本日オープンのこちらのお店。昼に続き夜も訪問。地元びいきです。 魚介系の「混合醤油そば」を注文。津軽から来た魚介系ということでやはり「煮干」を期待。ですが、出てきたのは背脂が浮く東京風?のもの。うなだれていると、ん?懐かしい匂い。醤油に煮干が融和した鼻腔をくすぐる香り。スープをすすると野趣溢れる煮干味。背脂でコーティングされているものの根幹にあるのはやはり津軽の味でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/01 23:54
豚そば屋 けっぱれ@神保町、水道橋 新店
 豚そば屋 けっぱれ@神保町、水道橋 新店 豚そば(コク醤油) 680 11/1 青森の超人気店が東京初進出です!! 2005年青森市にオープンし、地元には珍しい豪快な背脂ラーメンで一気に県民の人気を集めた勢いのあるお店。店主は同じく青森の人気店「麺山」の出身で、その味を作りあげた方。東京のラーメン事情にも詳しく研究熱心なのが印象にある。 そして今回満を持しての東京出店。東京で得た情報をブラッシュアップし青森に披露。そして再び東京に持ち込んだ形になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/11/01 19:47
つけ麺 さとう@神保町 新店
 つけ麺 さとう@神保町 新店 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 11:53
仙蕪庵@淡路町 新店
 仙蕪庵@淡路町 新店 中華そば 800 10/9 「値段が強気」とう評判を確かめるべくこちらへ。 デフォルトで800円。確かに高い。しかし、「山頭火」や「春木屋」などのようにクオリティが伴えば納得できる。スープを一すすり、鶏・香味野菜をじっくり煮込んだスープに低加水麺。前記の2軒のような直感的なインパクトはないもののじんわりと旨味が伝わるタイプで、提供直前に切られたチャーシューも悪くない。 神田という学生・サラリーマン街にて、時流に沿わないオールドスタイルのラーメンはどのような反響を呼ぶのか楽しみです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 23:47
御茶の水 大勝軒@御茶ノ水
 御茶の水 大勝軒@御茶ノ水 復刻版タンメン 850 10/9 午後3時からという復刻版狙いで。 最初「復刻版ワンタンメン」をと思ったのですが、スープ自体は中華そばと同じだというので塩味の「復刻版タンメン」を注文。中華鍋で野菜と一緒に煽られたスープは熱々。白菜・人参という野菜の甘みの出たスープは魚介が表に出ない動物系スープ。麺はモチモチの大勝軒特有のもの。次回はお家芸「特製もりそば」に挑みたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/09 23:46
天満堂@秋葉原
 天満堂@秋葉原 鶏まる 750 10/8 こちらは「京都銀閣寺ますたにラーメン@日本橋」の姉妹店。この「鶏まる」は基本的な構成はますたに風なのですが、結構辛味の効いたものでスープ自体は濁っている。麺は少々太めで低加水のタイプ。自分的にはますたによりも好みの味。「豚まる」という豚骨細麺のメニューもあったのでそちらも試してみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 23:18
龍龍軒@神保町
 龍龍軒@神保町 9/20 博多に本店を持つチェーン店。そしてこちらは東京進出第1号店。東京で博多系というと、3日間煮込むなどの濃厚なものを想像しますが、こちらのスープは毎日使い切り。なのでサラッとした舌触りの食べやすい印象。そのかわり動物性油分の層を表面につくり適度なこってり感を加味。リーズナブルな学生街ならではの一杯を楽しめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/21 23:57
大喜@湯島
 大喜@湯島 9/7 午後9時頃到着。早速話題の「新とりそば」を。と思ったのですが、やはり昼夜30食限定。売り切れでした。なので同行者と「新みそらーめん」「新坦々麺」を注文。 この坦々麺が実に美味い!!貼り紙にあるようにビジュアルとは対極にあるまろやかな辛味に海老味が主張する。そしてそのまた奥底にはアジア系のスパイスが見え隠れし、親しみやすくも本格的な味わいを演出している。麺にはパンの一等粉を使用するというポクポクの中太ストレート。そして加水は抑え目。これもありそうでなかった未体験のもの。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 23:52
冷し神田らーめん@馬喰町
 冷し神田らーめん@馬喰町 8/18 馬喰町にある「東神田らーめん(与ろゐ屋@浅草出身)」が同じ店舗で屋号を変更し、8/31まで冷しらーめんのみを提供するお店。今回の冷しは「普通の冷し中華」。もう少しひねったメニューを期待していたのですが、今日はこれということだったので注文。見た目もやはり普通。ですが開化楼の麺ということで食感は○。メニュー名通り普通においしい冷し中華でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/24 11:17
地鶏水炊きらーめん 有明@九段下
 地鶏水炊きらーめん 有明@九段下 8/11 神保町二郎にフラれ(今日から2週間くらいお休み)、頭の中を検索、そしてこちらへ。宮崎日向鶏使用の鶏醤油らーめん720円を注文。鶏を炊き出し粘度のあるスープは甘みがあり女性ウケがよさそう。浅草開化楼の麺はプリプリで歯応えが○。鶏チャーシューをのせ、鶏で一貫するのにも好感が持てる。次はおそらく開化楼の太麺使用のつけ麺にチャレンジしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 17:30
きわみ@秋葉原(新店)
 きわみ@秋葉原(新店) 7/11 結構前から近日オープンの噂が流れ、実は2回もフラレてるのですがようやく9日にオープンしました。豚骨濃厚なスープにニンニク、更にニンニク油(甘め)が加わる独特のスープ。末廣の系列らしいですが、スタンダードなものからタレを少し変えているそうです。真正面にクロスフィールドの建物がどんと構え周りには電気デパートのビルが立ち並ぶ。その中でここの一角だけになぜか風情を感じてしまう。焼き鳥や立ち飲みも似合いそうな場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 23:59
都芸@岩本町
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/05 23:16
まとい@小川町
 まとい@小川町 6/19にオープンした新店。「弁慶」出身の「とうかんや@南砂町」出身なので、弁慶から見れば孫弟子にあたるのかも。味はとうかんや寄りの落ち着いた味わいで、浅草開化楼の麺を使用。動物系の味が軸にあり、魚介の風味が控えめに香る。更に香味油がかけられ適度な厚みを演出。トッピングに加えられる小松菜の清涼感が箸を進めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/07/05 22:59
山形家@岩本町
 山形家@岩本町 こちらは「山頭火@恵比寿」の出身。秋葉原と神田のちょうど中間地点、新幹線のガード下にあります。味、見た目ともにやはり山頭火系の旭川ラーメンで、豚骨クリーミーなスープに鰹が加えられ、低加水の麺が入ります。具材は細めに割かれたメンマやほどよくとろけるバラチャーシューなど、修行店を踏襲します。一杯650円からというのも山頭火に比べればお徳感がありますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/07/03 23:58
だるまのめ@秋葉原
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 00:02
活力屋@秋葉原
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 23:59
客家@日比谷
 客家@日比谷 日比谷駅から程近く、建物が植物に覆われた奇妙な外観。しかし中に入ると古民家風の店内で落ち着いた印象。名物のハチノス老麺を注文。ハチノス(牛第4の胃)は柔らかすぎず硬すぎずで、心地良い食感。スープは鶏の清湯で、特製ソースがかけられ、甘・辛が同居するさっぱりとしたもの。 ランチタイムは他にも数種の麺類があるのでまた来たいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 11:17
さぶちゃん@神保町
 さぶちゃん@神保町 元祖路地裏系とでも言いましょうか、およそ3、4坪ほどの店内に、サラリーマンや学生が集います。半チャーハンとラーメン、共に化調たっぷりなのですが、たまに欲しくなる味です(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 22:56
都芸@岩本町
 都芸@岩本町 住/東京都千代田区岩本町2-15-8  電/03-3861-6444 営/11:30-23:00(L.O.22:30)、土曜祝日11:30-15:00   休/日曜 メ/しょうゆ味:らーめん600 ねぎらーめん700 ちゃーしゅうめん750 ねぎちゃーしゅうめん800 しお味:らーめん650 ねぎらーめん750 ちゃーしゅうめん800 ねぎちゃーしゅうめん850 (麺大盛は各100増) つけめん700 担々麺750 めし100 ちゃーしゅうめし200 トッピング:味たま・めんま・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/05 23:52
旭龍@神田
 旭龍@神田 加藤ラーメン工場の長女が経営するお店。東京において旭川ラーメンの知名度向上に長年にわたって貢献している。その味は正に旭川ラーメンのスタンダード。豚骨の濁り系スープにやさしく鯵干しが効いた旭川醤油。それに低加水の加藤ラーメン特有の麺が投入される。しみじみ美味い一杯でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/16 23:53
北かま@神保町
 北かま@神保町 横浜弘明寺から移転オープンした豚骨魚介のお店。今回移転にあたってつけ麺専門店にリニューアル、味は甘くなくした「池谷精肉店@秋川」、「TETSU@千駄木」といった感じでしょうか。魚粉の入った豚骨濃厚味です。麺は多加水のストレートで大勝軒系より硬め。具にはバラ肉と穂先メンマが入り、全体的にボリューム感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/28 02:34
麺者 服部@水道橋
 麺者 服部@水道橋 今日オープンの北かま@神保町に行ったら20:00閉店で×。なので第二候補というか、連食予定だったこちらへ。春の新メニュー「春菊と筍の塩そば」を注文。濃度はさほどではないのですが、動物系の旨みが十分に出た弱濁スープ。それに節系の香りが加わる重層的な味わい。春菊独特のクセと筍の淡白さのバランスもいい。次はつけ麺にチャレンジしたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 23:55
斑鳩@九段下
 斑鳩@九段下 今日は斑鳩の特選ラーメンを食べてきました。のですが、理由あって写真は撮れず外観だけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/21 19:01
斑鳩@九段下
 斑鳩@九段下 久々の斑鳩です。2000年に創業の青葉インスパイアとしても有名ですが、もはやそれ以上という呼び声も高いですね。先日のテレビチャンピオンで見た動物系の温度を85度に保つという気の使いようからもこだわりが感じられます。またネギを使用しないのも特徴。動物系の臭みを抑えるために薬味を入れるのが通常ですが、こちらの丁寧にとられたスープには必要ないのでしょう。魚粉系が流行る中、サラリとした魚介豚骨はある意味新鮮でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/11 13:20
博多ラーメンわ蔵@中目黒、神田大勝軒@神田
 博多ラーメンわ蔵@中目黒、神田大勝軒@神田 東京で数店舗を展開する、博多ラーメンわ蔵に行きました。昼どきだというのに、お客さんは0。ヤバイのかなと思いつつ食券を購入。すると2〜3分でラーメンが出され、いざ食べてみると、豚骨がちゃんと出ているしっかりしたモノ。それに溶け気味の背脂がかぶさり、結構濃厚な一杯になっています。麺も博多特有の低加水麺、若干醤油加減が強いものの、本場の味が楽しめる店だと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/15 09:11
市ヶ谷で2軒 じょんのび、百舌@市ヶ谷
 市ヶ谷で2軒 じょんのび、百舌@市ヶ谷 八時過ぎ、仕事の帰り道市ヶ谷で途中下車、豚骨魚介ということでガツン系を期待して「麺や庄の」を目指したのですが、「スープなくなり終了」の文字。がっくり肩を落としながら携帯で最寄のラーメン店を検索。そしたら「じょんのび」という個性的な名前を発見。そういえば何かのメディアで見たことあるなと思いこちらの店に向かいました。人形町・飯田橋にある熊本ラーメン「てっぺん」と同じ経営者らしく内外装にもこだわっていて女性同伴でも問題なしの雰囲気です。 ラーメン(650円)はというとスープの表面に香味油がた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/08 11:35

トップへ | みんなの「東京都千代田区」ブログ

ラーメンマンの食べ歩き 東京都千代田区のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる