アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京都足立区」のブログ記事

みんなの「東京都足立区」ブログ


濃厚豚そば ぶれん@竹ノ塚 (10/20オープン)

2009/10/21 17:47
画像
     濃厚ぶたそば 700円
画像

画像


 昨日オープンした竹ノ塚の新店を訪問。メニューには「かけ」も伺えるが、バラ・ロース2種のチャーシューがのるデフォルトの「濃厚豚そば」を注文。厨房を見ると大きな寸胴をかき混ぜる店主の姿が見える。そして出てきたのは、力強く濁ったこってりとしたビジュアル。表面の油層からは魚介の芳香も。スープは豚骨が濃厚に炊き出されたクリーミーな食感に、ジャガイモ・玉ネギをペースト状にし混ぜ合わせたベジポタスタイル。特有のシャリシャリ感がなくなめらかな舌触りが印象的。注目の新店がまた竹ノ塚にできた。

住/東京都足立区竹の塚6-13-2
電/03-5242-5096
営/11:00〜15:00/17:00〜23:00(土日祝11:00〜21:00)
休/10月は無休
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0


中華そば 椿@西新井 新メニュー(油そば)

2007/03/05 23:38
画像
     油そば600
画像

3/5
 春の嵐の中、新メニュー「油そば」を始めたということでこちらへ。
国産小麦使用の極太麺が人気で、弾力があり歯を立てるとプチンと切れる独特の食感。その特注麺で作るまさに汁なしのラーメンが今回の油そば。基本は植物性の油脂に鰹の風味を加えた香味油で、上には柚子の効いたピリ辛の餡がのる。その他のりの上にはガーリックパウダー・ゴマ・節粉などが混ぜられた二色の粉。天地返しをしながら豪快に食べると魚介のパンチがこれでもかと襲いかかる濃厚な味わいに。

住/東京都足立区西新井栄町2-19-2  
電/03-3889-0288
営/11:00-15:00、17:00-22:00  
休/水曜
メ/中華そば650 特製中華そば900 つけめん700 特製つけめん950 持ち帰り用 ハーブ焼豚1500
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 0


武藤製麺所@竹ノ塚 新店

2006/12/25 23:53
武藤製麺所@竹ノ塚 名物わんたん鶏塩めん800武藤製麺所@竹ノ塚 わんたんめん(醤油味)780
名物わんたん鶏塩めん800  わんたんめん(醤油味)780

武藤製麺所@竹ノ塚 外観武藤製麺所@竹ノ塚 メニュー

12/24
12/18にオープンした注目の新店。言わずと知れた有名店「大喜@湯島」出身のお店になる。やはりその遺伝子を濃厚に受け継ぐ鶏そばを。そして、お勧めということで、ワンタン入りを注文。じっくりと煮込まれた鶏スープは透明度を保ちつつも適度なこってり感。鶏を全面に押し出しかつ控えめな魚介味に支えられる。麺はつるっとした食感が心地よく、それ自体は主張せずも繊細なスープの味を引き立てる。「わんたん」はテンメンジャンで味付けられた濃い口のもの。これはもう少し控えめな方がスープに馴染むかも。結論「本丸亭」「大喜」同様、鶏の旨みをこれでもかというほどに堪能できる美味しい塩ラーメンでした。

住/東京都足立区竹の塚6-7-14
電/03-3850-4551
営/11:00-14:00 18;00〜翌1:00
休/無し 元旦は未定



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


巧家@三ノ輪

2006/10/29 23:38
巧家 醤油らーめん巧家
醤油らーめん

10/29
今年の6月にオープンしたラーメン店。
鶏系の白濁させたスープに魚介を強く効かせた時流に沿ったスープ。麺の質・チャーシューとも納得のいくもの。そして、店主さんの顔を見たら見覚えのある顔。聞いてみたら、「香家@信濃町」でも腕をふるっていたという。というか香家と同系列のお店らしい。

住/東京都台東区根岸5-25-1
休/月曜
営/11:00-14:30 16:00-21:30(スープなり次第終了)
メ/巧ラーメン(醤油・塩)700 巧つけ麺(醤油・塩・坦々)850



記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


田中商店@西新井

2006/08/28 15:09
田中田中

8/27
竹ノ塚の友人宅で会合。そして深夜、お約束のこちらへ。お酒、食べ物ともに飽和状態の中、ラーメンバリカタを注文。〆としては重過ぎるスープながら麺の量は少なめで助かります。それにしても深夜2時に行列が出来るお店、すごいですねぇ。

住/東京都足立区島根1-2-3  
電/03-3860-3232
営/18:00-28:00  
休/月曜(祝日の場合は翌日)
メ/らーめん600 ねぎらーめん750 ちゃーしゅーめん850 赤オニ150



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中華そば 椿@西新井

2006/08/28 14:27
椿椿

8/26
6/28にオープンして以来、ブロガーの支持を得る人気店。デフォルトの中華そばを注文。動物系粘度の高いスープに魚粉が混じるパンチのある味わい。香油の類はなく、スープ自体の味をストレートに堪能できる。麺はタピオカ粉を一緒に練り込んだという太ストレート。コシが強く、煮込み時間が通常の倍かかるとか。この麺だと確かにつけ麺でも美味しそう。トッピングのアンデス高原豚使用というチャーシューは「武骨@御徒町」のそれに似ていて肉厚かつジューシー。随所にこだわりの見れる一杯を提供しています。

住/東京都足立区西新井栄町2-19-2  
電/03-3889-0288
営/11:00-15:00、17:00-22:00  
休/水曜
メ/中華そば650 特製中華そば900 つけめん700 特製つけめん950



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マルジ@西新井

2006/06/15 00:01
マルジ出口マルジ野菜マシ

マルジラーメン

並で350g。ホントは半分でいいのに自称通なところが意地を張らせてしまう(涙)

住/東京都足立区西新井1-7-7
営/18:00-24:00  
休/月曜
メ/ラーメン700 豚入り900



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


くっちゃいな@梅島

2006/05/15 00:46
くっちゃいな3くっちゃいな2

くっちゃいな

満来@新宿出身のお店。やはりつけざるがメインメニューで、夜限定でらあめんを出します。酸味の効いた動物系スープ。つけ麺にしては細めの麺はするすると胃に収まります。それにしてもこの屋号、なんつッ亭と同じく耳に残りますね(笑)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


醤太@千住大橋

2006/05/14 23:52
醤太2醤太

昨年末にオープンしたお店。動物系あっさりスープに手打ち風極太麺、上にはキャベツとキュウリを炒めたものがのります。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


武骨@上野、マルジ@西新井

2006/03/01 09:38
日曜日、修理に出していたノートパソコンを受け取りに秋葉原へ。ソニーのサービスステーションに行ったわけですが、結構御徒町よりの場所にあったため、これは行けると思い武骨へダッシュ。その日の最後の麺羊を味わうことに成功しました(^_^)V かなり、期待をして最初の一口。ん、味噌汁?そう思えるくらい塩分というか味が足りないスープだったのですが、丼に別添えされた味噌を溶かし進むに連れ味が変化し、最終的には複雑でなんとも表現し難い味噌スープになっていました。そして麺は博多麺と極太麺の2種、上に乗る具材は油揚げ、キャベツそして羊肉。少し複雑過ぎる感じもしましたが、限定メニューなのでこれくらい勢いのあるものも有りかなと。羊肉というクセのある味わいにチャレンジし、創り上げられた未体験の味に感服です。
※麺羊 午後2時より20食限定のラーメン

麺羊







その後兄貴カップルと合流。車で西新井のリサイクルショップへ行くというので、これはチャンスと思い便乗。一緒にマルジに連れて行きました。大学以来のマルジ。勢い良く麺あげするのはいいのですが、その湯切りされる麺の量が半端じゃないんです。目分量300gはあろうかというそれは、食べる前に戦力を喪失させるパンチ力を持ち、尚且つ、食べ進むに連れ義務感に襲われます。しかし、7分目あたりまで食べ終えたとき、これはいけるという余裕が生まれ、初めてその味を探るようになり特有の常習性を持つ味の虜になります。ちなみに兄貴の彼女はもちろんノックアウトで、兄自体は無言の終了でした。

マルジ外観マルジラーメン



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


トップへ | みんなの「東京都足立区」ブログ

ラーメンマンの食べ歩き 東京都足立区のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる