麺処 遊@鶯谷

遊遊
中華そば 600

9/11
前回フラれ今回ようやく初訪問。伊藤@王子の息子さんのラーメンということで、やはり予想通りの煮干味。魚介香が強烈かつ動物系の油脂が適度に浮かぶ津軽出身の自分には慣れ親しんだ味わい。美味いですねえ。麺は自家製ではなく、某有名製麺所の平打ち麺。低加水で舌触りは伊藤に通じるもの。ビジュアルから見てもわかるとおり十分に伊藤イズムを感じることの出来る美味しい一杯でした。

住/東京都台東区根岸1-3-20  
電/080-6672-7111
営/11:30~材料切れまで(最近は19時頃)  
休/不定休
メ/中華そば600 中華そば(中)700 中華そば(大)800 肉中華そば750 白飯200 肉飯400 煮玉子100



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月15日 13:38
伊藤とはメニュー構成と値段が違うんですね。
いずれ食べに行ってみたいお店です(^O^)

ラーメンマン
2007年01月15日 13:38
そうですね、肉飯なんかもありますしね。デフォでチャーシューがのるのもうれしいです。若い店主なので柔軟な発想に期待です。

この記事へのトラックバック