実之和食堂@小見川

マンツーみのわカレー麺


熊本から大学時代の友人夫妻が遊びに来たのでレンタカー(友人お気に入りのプリウス)をして遠出することに。鹿島神宮に行くことになり、それならばということでこちらのお店に寄りました。と言いますか、みのわ食堂に行くために鹿島神宮に行くことにしました(奥さんごめんなさい)。そして、早速東関東道を走り小見川に到着。すごく細い小路を走りようやく発見。出てきたラーメンは蕎麦屋でみるカレー南蛮。より少し色が穏やかな黄土色っぽい装い。カレーのとろみ&刺激が程よいスープに動物系のコクがプラスされています。麺は中太ストレート麺。昭和30年開発という歴史のある味わいに浸りました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

yamagata
2007年01月15日 13:39
こんにちは!まんつから教えてもらって見にきました☆
すごいね!ブログが活き活きしてる。

そして小見川!!
その昔、東庄に住んでいたわたしには懐かしい地名でした。
隣町だったのよー。
きっと当時からあったんだろな、みのわさん。

ラーメンマン
2007年01月15日 13:39
どうも~お久しぶり(^^)
元気してる?今は中目黒勤務かな。

前にこの辺に住んでたんだ。オレも中学まで千葉県民。一緒ですねえ。

近いうち図書館顔だすからよろしく!
まんつ
2007年01月15日 13:39
実之和食堂は場所がわかりづらいなぁ
駐車場の場所聞いたら「テキトーに路駐してください」だもん。
しかし麺はテキトーじゃなかった、美味かった。でももう少し具に工夫してもいいんじゃないか?
まぁこれからは鹿島神宮で参拝した後は実之和食堂で精進落しだね

この記事へのトラックバック