喜多家@駒込 

コートを着て歩いていると汗ばむくらい暖かく、ニュースを見ると最高気温20度とのこと。東京でもあり得ないくらいの2月の夜、一人不忍通りを歩きラーメン店に向かいました。駒込と田端の中間くらい、「横浜らーめん喜多家」というお店です。でてきたラーメンはやはり豚骨醤油に鶏油が浮かぶ家系風。若干色濃く、味も強めに主張しますが、これはこれで納得の味。更に今回は厨房の作業を見させていただき、そして発見!なんとスープで丼を湯煎してるんです。ラーメンを出すさい、熱々の状態を保つために丼を湯煎するのは珍しくなくなってきましたが、普通それはただのお湯でやります。なのにこちらはサブスープでやっています。気になり聞いてみると、湯煎にスープを使うことで、丼に付着した旨味がラーメンに移り、お湯で湯煎するときに比べスープが薄まらないそうです。効果が如何程かはわかりませんが、その手間をかける情熱に感服です。

喜多家外観喜多家ラーメン



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック