明日放送の「王様のブランチ」で、ラーメン特集をやります!!

画像
     ラーメンジェンヌ(「3331Arts Chiyoda」にて 12/18講演) 予告http://www.youtube.com/watch?v=UrHZachNTWE

今回は年末の総決算でランキング形式です。
いつものエリア別紹介とは違い、今年都内にオープンした新店の中から本当に食べるべきラーメン店ばかりを紹介しています。
ロケ時間も長く使った力作で、ジェンヌはもちろん明花さんのサプライズなリポートにも注目です(笑)

お時間のある方は是非ご視聴ください。

本日発売!週刊少年マガジン 秋の特別読みきり『ハヤテの麺』監修してます。

画像

春頃からあたためていた作品が、ようやく掲載にいたりました。
私自身少年マガジンの愛読者で漫画喫茶に通うほどの漫画好きですが、この作品おもしろいです。絵もキレイです。ラーメン&漫画好きの方は是非読んでみてください。
後編は来週号で。

本日より長尾中華そば×石山×エースコック『津軽ど煮干中華そば』発売開始!!!

画像
     津軽ど煮干中華そば 260円
詳しくはこちら

本日、花月さんの『津軽らあめん じょっぱり煮干』に続き、青森発信ラーメンプロジェクトとしてエースコックさんから『津軽ど煮干中華そば』が発売されました。発売エリアは全国。津軽の名店『長尾中華そば』さんに味の監修を以来し、かなり煮干が強く効いた、ど煮干な味わいです。実際に若い店主らによって津軽で急速に増えている味でもあります。

カップ麺を食べて、興味を持たれた方には是非青森に足を運んでもらい、津軽の煮干ラーメンを堪能していただきたいと思います。

本日より長尾中華そば×石山×花月 嵐『津軽らあめん じょっぱり煮干』発売開始!!!

画像
     津軽らあめん じょっぱり煮干 670円
画像
     らあめん花月 嵐 浅草橋店
画像
           立派なポスターありがとうございます
詳細はこちら

本日よりついに『津軽らあめん じょっぱり煮干』が始まりました!

青森県津軽が誇る、煮干ラーメン文化。全国津々浦々ご当地ラーメンはあれど、ここまでパンチの効いたエリアはそうはありません。
花月さん全国230店舗のお力をお借りできたこの機会に、是非全国のラーメンファンの方に津軽のラーメンを堪能していただきたいと思います。

らあめん花月 嵐 浅草橋店
住所:東京都台東区柳橋2-14-4
電話:03-3865-7107
営業:11:00~24:00
定休:無し
交通:地下鉄浅草橋駅より徒歩2分、JR浅草橋駅より徒歩4分

フライデー(10月22日発売)でラーメン特集!!

画像

「お笑い芸人から元世界チャンピオンまで、有名人のラーメン店を大調査ッ!」
を監修しています。

中でも、デンジャラスKとして名を馳せたプロレスラー川田利明氏自らが厨房に立つ『麺ジャラスK』。気迫が伝わる一杯です。
画像
     麺ジャラスK 950円
画像

住所:東京都世田谷区喜多見6-18-7
電話:03-3415-5333
営業:18:00~24:00(LO)
定休:火曜
駐車場:3台

長尾中華そば×石山×花月 嵐 「津軽らあめん じょっぱり煮干」先行発売開始!

画像
     津軽らあめん じょっぱり煮干 670円
画像


詳細はこちら

「長尾中華そば」の長尾さんと私が開発に関わった「花月嵐」限定メニュー「津軽らあめん じょっぱり煮干」が、今月21日(本発売は11月4日)より、春日店・江戸川橋店・荻窪西口店・吉祥寺南口店・永福町店・武蔵小金井店・朝霞田島店の計7店で先行発売を開始。春日店をチェックのため訪問した。

店内に入ると、女性スタッフの機敏な対応。提供速度も悪くない。いざ実食。醤油の沸き立つ香りに相乗する煮干香。強めに効かせた煮干の旨味は酸味・苦味を携えるが、それこそが津軽ラーメンの持ち味。魚介豚骨全盛の東京なら受け入れられるはずだ。麺はもっちりとした無かん水麺。余分なものが入らない分、スープの味を素直に受け止める。テストキッチンで食べたものと、ほとんど差がないクオリティを実感できた。

今回「花月嵐」で提供しているラーメンは、実際に商品開発の方々に青森に来てもらい、津軽の名店のいいとこ取りをして作ったオリジナルメニューになります。12月4日に東北新幹線が青森まで開通した際には、是非多くの方に個性溢れる津軽ラーメンの数々を体験して欲しいです。

らあめん花月 嵐 春日店
住所:東京都文京区小石川1-7-9
電話:03-3815-9822
営業:11:00〜26:00
定休:無し
交通:地下鉄春日駅より徒歩すぐ

「最新ラーメンの本Vol.7」(セブンイレブン限定で六厘舎タオル付き)本日発売開始!!

画像

新店をコンセプトに始めた「最新ラーメンの本」ですが
おかげさまで4年目の秋を迎え、Vol.7を数えるほどに反響をいただいております。
読者の皆様、尽力いただいたスタッフの皆様、この場を借りて御礼申し上げます。

今回は、ページを増やし新店掲載を25%増量。また10月オープンの新店までも取り上げ、例年にない新鮮な情報を掲載できていると自負しております。

○特集
「牛骨ラーメン」と「異業種参入」の2つ。
また今年2010年は浅草に『来々軒』が開店しちょうど100年ということで、これまでのラーメン業界における変遷を簡単にまとまさせていただきました。

○座談会&ランキング(今回はラーメン官僚ことかずあっきぃさんにもご参加いただきました)
            ラーメン官僚さん
            ラーメン王青木さん
            ラーメンブログ王しらすさん
            フードジャーナリストはんつ遠藤さん
            矢守さん
            山路さん
            ラーメンライターマッハ
            ラーメンマン

また、Vol.7の目玉として、セブンイレブン限定で『六厘舎』のハンドタオルを付録で付けています。
使い勝手のいいサイズなので、是非セブンイレブンに足をお運びいただければと思います。
画像


そしてさらに今回「津軽ラーメンプロジェクト」を、敢行させていただきました。
12月8日に新幹線開通で気運が高まる青森県津軽。私の地元であり、煮干ガッツリのご当地ラーメンとしてもフリークに注目される津軽のラーメンを、エースコックさん、グロービート(らあめん花月 嵐)さんにお願いし、商品にしてもらいました。
エースコックカップ麺(全国)   発売日11/15
画像


らあめん花月 嵐(全国) メニュー提供日11/4
画像


以上、今号も宜しくお願いします。