テーマ:埼玉県

純・すみ系の新店『麺処 慶』上尾にオープン!!

     みそラーメン 750      正油ラーメン 750 上尾に純・すみ系のラーメン店がオープンしたと聞き、早速訪問。店主は高田馬場『純連』にて修行を積んだ経歴の持ち主で、習ったことをそのままではなく、自分らしさを加え提供したいという気概の持ち主。 提供されるラーメンは、熱々のラードが表面を覆おう一般的なこの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

青森物産展@上熊谷(八木橋百貨店)に『長尾中華そば』出店中!『福は内@熊谷』とセットで!!

     ごぐにぼ(にぼ系最上級)      青森県大鰐産シャモロックラーメン(鶏うま!!)  津軽煮干中華の雄『長尾中華そば』が、浅草松屋に続き埼玉に出店中!!  『俺の空@高田馬場』出身、話題の新店『福は内』とセットで是非足をお運びください。 住/埼玉県熊谷市仲町74   八木橋百貨店 7F催事場 期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海と大地のらあめん ひろや@北浦和 新店(8/6オープン)

     ひろやらあめん750  今年の8月にオープンした新店。人気店、「初代・二代目けいすけ」の店主けいすけ氏の友人が開いたということで話題のこちらへ。幼い頃経験した「鍋」の味が忘れられず、様々な魚介系食材を投入した海鮮鍋ラーメン。中でも特筆すべきは「渡りガニ」の使用。カニという高級食材の使用は、観光地ラーメンなどに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン@東大宮 新店(7月オープン)

8/28  『最新ラーメンの本Vol.3』の原稿に追われ、ご無沙汰しておりました。10/6発売になりますので、興味のある方はご購入いただければと思います。ちなみに、今回の対談はラーメンの王、2人をお呼びしてます。    チーズラーメンコラボの件も成功し、協力いただいた店主様、スタッフの皆様、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六文銭@宮原(移転) 中華そば

     中華そば630 6/16  「大勝軒@東池袋」出身という情報を聞きこちらへ。 以前から気になっていたのはそのビジュアル。東池袋系にしてまったりと濁った濃厚なスープ。表面に油を浮かべるわけでもなくうまい具合に攪拌された粘度のあるタイプ。魚介香を包み込むような動物系の甘み。そしてこの系統特有のモチモチ麺。これは美…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

麺座 でんannex@草加 新店(5/18オープン) つけめん

     つけめん750 6/17  埼玉方面の新店を追いかけこちらへ。  ラーメン店主養成講座「寺小屋」の出身「麺座でん@南越谷」のネクストブランド。南越谷店との違いはつけめんの「平打ち麺」と「あっさりラーメン」と聞き、早速つけめんを。提供された麺はさすがに太い。というか「嘉夢蔵@みのり台」のようにこの域は太平麺と表現すれば…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

次念序@北鴻巣

つけ麺 750 10/22 言わずと知れた大崎の超人気店「六厘舎」出身のお店。六厘舎と言えば濃厚魚粉豚骨×浅草開化楼のゴワゴワ麺。なのだが、こちらのお店は土地柄を考慮してかオリジナリティを加えた一杯を提供する。特筆すべきは麺。見た目こそ修行先のそれに似ているものの、自家製し昆布粉を練り込んだというその食感はしっかり差…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

嶋田屋@北越谷

8/5 首都圏で唯一?十文字ラーメンを提供するお店。ご主人は秋田県十文字町の出身で、十文字ラーメン御三家の一つ「丸竹食堂」の息子さんと同級生。以前から趣味で全国のラーメンを食べ歩いていたのもあり開業を決意。丸竹食堂にいろいろと教えてもらったのだという。 スープは十文字のものより、魚介を抑えた食べやすい印象。麺も十文字の製麺所…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

麺屋 番@川口

8/5 6/2にオープンした中村屋出身のお店。この日はらーめん(醤油)を注文。そして鶏油がトッピング0円となっていたので、そちらも追加。スープは確かに中村屋を感じさせるやさしい味。それに揚げニンニクが入りアクセントが加わる。麺は中村屋のものより、光沢のある細ストレートで舌触り滑らか。チャーシューは炭火で炙られ、香ばしくジューシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必勝軒@津田沼

8/4 「東池袋大勝軒」「永福町大勝軒」の大御所2軒で修行したという、凄い経歴のお店。味はどちらかと言えば東池袋系。しかし魚粉が入る濃厚スープは明らかにオリジナルのもの。麺は白さが目立ち大勝軒系にしては細め?かん水が少ないのか、寝かしてないのかどちらにしろ胃には良さそう。千葉四天王とも称されたお店の実力を久々に拝見しました。 …
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

娘々@北浦和

8/4 埼玉の一部に広がる「スタミナラーメン」の文化。こちらの北浦和のお店を本店に主に「娘々」の屋号を掲げるお店で提供されます。黒豚ガラや地鶏・日高昆布といった、国内産の食材にこだわる清湯スープに、ニラ・挽肉・もやしのあんかけ。辛味の効いた旨味はアップテンポで箸を進めます。 住/埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-2-13 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more