テーマ:東京都目黒区

ラーメンゼロ@目黒 新店(7/19オープン)

     ラーメンゼロ850  言わずと知れた環七の人気店「せたが屋」のネクストブランド、「ラーメンゼロ」を訪問。「ひるがお」の塩、「大大」の豚骨、「ふくもり」のつけ麺、「南部」の味噌ときて、次なる「せたが屋」のコンセプトは調味料ゼロを意味する「ラーメンゼロ」。醤油・塩・味噌・豚骨という4大スープに当てはまることのない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

味噌らーめん 南部@自由ヶ丘 新店(4/22オープン)

     にぼ味噌らーめん800 4/23  せたが屋グループの「ふくもり@駒澤大学」に続く別コンセプト店。今回は「味噌」。と屋号からも分るとおり南部鉄器。飛騨高山の長期熟成味噌を使用したスープを熱々の鉄器に注ぐ。イズムを受け継ぐ「煮干」が大量投入された「にぼ味噌らーめん」は、角のとれた柔らかい味噌に煮干らしさが加わるど…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ラーメン二郎@目黒 試食会

2/14  バレンタインに「二郎」のプレゼント。というか、助手Mさんが作るラーメンの試食会。 自分はこれが2回目で、前回もかなり再現性が高かったので今回も期待。出てきたのは背脂の粒がいつもに増して大きい豪快なラーメン。麺は少し柔めで、スープはカネシ味控えめのマイルドタイプ。乳化具合は濃すぎず薄すぎず適度。二郎にしてかなり柔ら…
トラックバック:4
コメント:9

続きを読むread more

づゅる麺 池田@目黒 新メニュー

                  づゅるぼなーら 12/6 づゅる麺の新作。もちろんカルボナーラを意識しているようで、卵の黄身を絡めた和え麺スタイル。生クリーム・チーズは入らず、濃厚動物系スープを魚粉と共に混ぜる。美味いですねぇ。しっかりとした噛み応えの多加水麺はホント和え麺向きだと思います。ぺペロンやボンゴレなんかも面白…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

まつき@中目黒

らーめん(太麺) 600 11/10 麺を「浅草開化楼」に変更したと聞きつけ訪問。 以前は「細・太・平打」だったのが「細・太」の2種類に。低加水の細麺に多加水の太麺。今回は開化楼の噛みごたえを堪能すべく後者を選択。麺がスープを持ち上げるというより、特有の濃厚スープがまとわりつくという感じ。しかし麺自体が太く存在感があるため…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぎょうてん屋@目黒

醤油ラーメン(豚骨醤油) 650 11/9 こちらは「大黒屋製麺」の麺を使用するのですが、最近麺を変えたというので確かめに訪問。以前は玉子をつなぎに加え表面をツルっとさせた札幌風の麺という印象だったのですが、今回のはよりスープに馴染むタイプ。かなりの極太麺ながら断面の丸い熟成されたもので食感がおもしろい。家系風インパクトのあ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ラストさぶろう@目黒

さぶろう 800 11/8 あいうえお@目黒が水曜限定で提供していた「さぶろう」が今日で最後でした。 なので別れを惜しみつついただいてきました。相変わらずの豪快な麺に豪快なスープ。過剰な化調もこの日が最後だと思うとさみしい気がします。 諸事情でのさぶろうの終結だと思いますが、こちらのアグレッシブな店主の性格上またサプライ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

づゅる麺 池田@目黒 新メニュー

塩つけ 10/11 10/10から始まった新メニュー「塩つけ」を。鶏味濃厚な白湯スープに魚介が香り、塩辛さが少々目立つ。麺は今までの太麺をつぶしたような平麺で内容は変えてないとのこと。スープを飲み進むうちに塩角はとれまろやかに変化。隠し味のスパイスが味にアクセントを加える。結論、美味いですねえ。新作出す毎にハズレなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいうえお@目黒

磯しおらーめん850 10/4 こちらは頑固マスター田中氏のお店。半屋台?的な店内では岩塩使用など、外観からは考えられないほどのこだわったラーメンを提供する。 頑固頑固と聞いていたのですが、どの辺が?と思っていたらこの日その実態を目の当たりにしました。タバコポイ捨てのお客に「帰って!」と一閃。まあ、これは仕方がないですね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藤平@目黒

藤平らーめん 680 10/2 こちらは大阪に本店を持ち、熊本スタイルのラーメンを提供するお店。最近でこそ東京でも普通に食べれるようになったのですが、自分が大学の時はいつも行列を作っていた記憶があります(北新宿店)。ランチタイムにはライスが無料サービスで、無料トッピングの辛子高菜をのせるのが定番です(自分は)。 住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

づゅる麺 池田@目黒 

塩らーめん 850 9/25 づゅる麺の「塩らーめん」が新登場です。かなり濃度の高い鶏白湯スープに岩塩の丸みのある塩味。提供直後に節系の香りが立ち上り、食べ進むうちに鶏の甘みがじんわりしみてくる。これはかなり自分好みの味。醤油らーめん同様の極太自家製麺もこの濃厚スープに負けない存在感のあるもの。チャーシューも訪問を重ねる毎に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚鳥@池尻大橋 新店

9/14 9/3にオープンしたこちらへ行ってきました。噂どおりの動物魚介系。サービスで茹で玉子がつきます。東海地方を中心に300店舗を越えるファーストフード的ラーメン店「スガキヤ」をインスパイアしたということですが、こちらは鶏白湯に魚介を効かしており、豚骨メインのスガキヤとは違うかもしれません。また、西山製麺の麺という情報だっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

かづ屋@目黒

9/12 雨降りで、遠くに行けず近場のこちらへ。 つけソバを注文。大盛は無料で225g。麺は通常の支那そばに入るのと同じタイプで「八幡製麺」の低加水のもの。つけ麺にはあまり見かけない珍しい食感。つけ汁は甘しょっぱいシンプルなスタイルで昨今の動物系濃厚なものとは異なる。チャーシューはたんたん系特有のしっかり焼かれたものでやはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大久保@目黒

9/6 かづ屋@目黒から20~30mのところにある老舗の食堂。かづ屋新メニュー坦々麺を食べに行こうと思ったのですがこちらに気付き、味のある外観と盛況ぶりに惹かれ入店。内・外観から推測するにかなりの老舗で、ラーメンもまたそれらしいオールドスタイル。豚骨から煮出されたあっさりスープに旨味を感じる醤油味。魚介の類は感じられないところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天津飯店

9/5 会社から近くの中華料理店。いつも賑わっているので、気になり入店。 大衆中華料理店によく見受けられるあっさりラーメンで、無難に食べれます。やはりこういうお店の場合ランチのセットメニューがお得でしょう。 住/東京都目黒区下目黒2-21-28 電/03-3491-0433 営/11:30-22:00 休/日曜 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まつき@中目黒

9/4 お昼に豚骨系インパクトのある一杯が食べたくなりこちらへ。そして壁に「味噌とんこつらーめん」の張り紙を発見。新作ということなのでそちらを注文。濃いめの味噌ダレに負けじと濃厚豚骨味が主張するパンチのあるスープ。麺には平打ち麺を注文し、細過ぎない分適度にスープが絡む。このお店は名古屋の超人気長浜ラーメン店「一番軒」の弟さんの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

元祖一条流がんこ総本家客分@目黒

9/1 限定の「鱧つけ麺」狙いだったのですが、9月からは「坦々茸つけ麺」に変更ということでそちらを。 住/東京都品川区上大崎2-16-9 アトレ目黒1 B館B1F   電/03-6408-8475 営/10:00-21:00   休/ビルの休館日と同じ メ/醤油ラーメン(あっさり・中間・こってり)700 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

づゅる麺 池田@目黒

8/23 どんぶりっ子さんのブログを見てこちらへ。やはり新メニュー「冷しトムヤム麺」を注文。トマトや挽肉が入る透明度のあるトムヤムクン特有のスープに、づゅる麺のモチモチ麺がよく合います。「ティーヌン」のような激辛というわけではなく、食べやすいさっぱりとした印象。柚子など柑橘系食材が頻繁に使用される昨今「レモングラス」などの香草…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勝丸@目黒

8/21 夏期限定の「冷しぶっかけ」狙いでこちらへ。売り切れ(涙) なので、未食の「ミックス」を注文。これは勝丸の醤油ラーメンと塩ラーメンのミックスという意味で、本当にたして2で割った感じ。博多一風堂の「かさね味」や赤坂一点張りの「あわせ味噌」など、2つのメニューから生まれた3つ目の味というのはなんか興味が湧きますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喰麺と酒肴 框堂@中目黒

8/11 日本酒の「久保田」や焼酎の「佐藤」など、はずれのない銘柄が数十種そろえるこちらは重厚なインテリアを施しレストランバーのような造り。肝心なラーメンは比内地鶏・真鯛等からとる上品なスープの「海出汁熟成麺」と鶏白湯ベースの「山出汁熟成麺」の2種を用意しそれぞれ塩・醤油・味噌を選択できる。 名古屋コーチンやイベリコ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ラーメン二郎@目黒

8/9 目黒二郎助手のMさんが作ったラーメンを試食。水曜定休を利用し、店主若林さんの許可を得ての試みとのこと。感想は「丁寧な二郎」。私はメグ二郎に頻繁に通うわけではないので、若林さんとの比較というより、一般的なものとの比較になるのですが、丁寧だというのが率直な感想でした。乳化の少ない醤油のパンチを味わう濃厚スープに極太ストレー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

麺僧 曽文@不動前 8/5オープン!

8/8 会社の近くなので行ってきました。ズバリ「二郎インスパイア」のお店です。野菜とともに煮込まれた動物系スープは、営業中もゴトゴトと炊き続けられ、野菜の甘みが出た濃厚味。白醤油を使用するらしく、色自体は淡色。麺は二郎のそれより太く、ツルツルのモチモチ。メニュープレートが我天や喜三と同じらしいので、やはりヴィスプ系? 住…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

づゅる麺 池田@目黒

8/7 以前から気になっていた昼・夜各限定10食の「タイカレーつけ麺」を注文。グリーンカレー風のつけ汁はココナッツミルクの甘みが心地よいミルキーなもの。それにレモングラスやパクチーが入りタイ料理独特の香りが刺激的なアジアンテイスト。辛すぎず甘過ぎずの自分好みな食べやすい印象。 住/東京都目黒区目黒1-6-12   電/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海新山@学芸大学

7/28 学芸大学に用事があり、こちらへ。店内には中華用の円卓とカウンター、床の間のある座敷が広がる。美肌に良いというコラーゲンの説明がよく目に付く。冷水気にはやはり「NASA開発」の文字。肝心なラーメンはというと、よくわからないというのが正直な感想。決して和風ではないのだけれど、魚粉のようなものが浮かび三つ葉が添えられる。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

づゅる麺 池田@目黒

7/27 5月オープン当初に行って以来、久々の訪問。2ヶ月ぶりになるわけなのですが、つけ麺が更に美味しくなってました。どんな風にというと、まず麺にスープがよく絡む。魚介が結構強めに主張され、以前より攻撃的になったという感じでしょうか。麺も若干硬めのモチモチ麺で噛み応えあり。スープの動物系食材を鶏にしぼったようで、以前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺 源屋@目黒 本日オープン!

7/19 本日オープンのお店。「匠味」の跡地で、リニューアルオープンといった感じ。メニューはつけ麺が筆頭。麺はゴマ油を絡めた太縮れ。つけ汁は動物系スープに控えめに魚介が入り、表面にはネギ油が浮かびます。麺の増量無料なので、界隈の大食い連中には重宝しそうです。 住/東京都目黒区目黒1-4-9  営/11:00-2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五香路@目黒

7/18 会社の会議が終わり、仲間と一緒にこちらへ。まず、乾杯のビール。普通に中ジョッキをたのんだのですがこのサイズ。結構多かったです。 そして、叉焼麺(チャーシューメン)を注文。さすが専門店だけあって、チャーシューが大きいですね。肉汁をたっぷり含んだもので、ほのかに八角が香ります。次来る機会があれば、点心ものを食べたいと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝丸@目黒

7/18 前回フラレた「和風鶏白湯麺」を注文。その名の通りクリーミーな鶏スープで、鶏油との絡みで程よい粘度を持ち合わせます。麺もおそらく専用のもの。そしてチャーシューがまた美味い。しっかりとした歯応えで肉の旨みを十分に残します。 ちなみにこちらの店主は津軽の出身で、前記「緑屋@弘前」の味に影響を受けたそうです。 住/東…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

時源@学芸大学

7/12 学大に用事があり、海新山で昼食をと思ったのですが水曜は定休。そしてネット検索。「無化調」の文字に惹かれこちらへ。メニューを見ると塩がメインのようで、そちらを注文。出てきたラーメンは函館ライクな透明度の高い琥珀色のスープ。大山地鶏使用というその味はじんわり旨い上品なもの。八角がほんのり香る薄味チャーシューもよく馴染む。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more