テーマ:東京都品川区

新店『市屋麺』で、ラーメン官僚さんに遭遇!!

     らーめん玉子入り 塩 850  『ひるがお』で店長を務めた方が、新たに店長として腕をふるう新店だと聞き訪問。券売機を見るとやはり塩がメイン。「塩ラーメン」を注文。提供されたのは、やや濁りの強い清湯スープ。『ひるがお』出身らしく複数の魚介の旨味が調和し、鶏の旨味がクセなく幹を支える。麺は『あさひや』。熟成の進んだなめらかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Junk Garage(ジャンク ガレッジ)@大崎 新店

     まぜそば750 1/31  本日オープンの超話題の新店。隣接というかくっついてるのが超人気店の「六厘舎」。この六厘舎がコンセプトを違えて新しくオープンさせたのがこちらになる。  東京ウォーカーに掲載されていた写真からも予測できた通り、ラーメン二郎@関内の「汁なし」インスパイア。こちらを任されている高山氏がどうして…
トラックバック:6
コメント:3

続きを読むread more

六厘舎@大崎 三輪車1/31オープン!

     辛つけ 豚ほぐし1000 1/26 久々の六厘舎。そして未食の「辛つけ 豚ほぐし」を。 辛味は別皿で提供されるので、最初はそのまま豚ほぐしトッピングで。相変わらずの動物系濃厚なつけ汁に魚介インパクト。適度な甘みも加わるのですがその絶妙なバランスが人気の秘訣。豚ほぐしのアイデアも○。極太ワシワシ麺によく絡み食べ易い。 …
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

ラーメン 神田店@神田

ラーメン700 1/11 今日は「麺の日」です。「11月11日」と毎月「11日」を1999年に全国製麺協同組合連合会が日本記念日協会に記念日登録。理由はその形状から「細く、長く、末永く…おつき愛、長寿の意味も…」らしいです。 で、今日は神田に用事があったので元二郎の「ラーメン@神田」に行ってきました。半融解背脂の下に濃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

じらい屋@武蔵小山

じらい屋らぁめん+とりたま 800 YMO 12/13 お昼?にじらい屋で2杯。来よう来ようと思っていて、実は未食だったお店。 よくメディアで写真が載る「じらい屋らぁめん+とりたま800」を。やはり黒いですねぇ。こちらの醤油は。更に厚めのラードときたら、すみれの醤油なんかも彷彿させます。しかし見た目ほどの塩分…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京あってり麺@大崎広小路

東京都品川区西五反田1-22-4  電/03-5436-5661 営/11:30-16:00~17:00頃、16:00~17:00頃-22:30   休/日曜 メ/あってり麺700 半熟味玉入りあってり麺820 のりのりあってり麺(半熟味玉入り)940 あぶり肉入りあってり麺940 全部入りあってり麺980 特チャーシュー入りあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イレブンフーズ@新馬場

ラーメン 700 10/23 本日の昼食にタクシーでこちらへ。 豚骨(見た感じ背ガラ、ゲンコツ)半濁系のオールドスタイルスープに家系御用達の酒井製麺。適度な油脂感が心地よくスープのしょっぱさが箸を進める。具はワカメ・玉ネギ・きくらげ・チャーシュー。特にチャーシューのボリュームがすごく、薄味に仕上げられ強めのスープによく馴染…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんつッ亭 弐@品川麺達 限定

味噌坦々麺 800 10/17 くじら軒の前にこちらの限定を。 特有の豚骨スープにやんわりと坦々味噌が効くやさしい味。味噌のおかげか辛さは抑えられ食べ易い印象。お得意のマー油も大量に入り緩急のつけられた一杯に仕上がる。いつも通り量は少なめで連食に都合の良いラーメンでした。 住/東京都港区高輪3-26   電/03-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くじら軒@品川麺達 限定

秋の和えそば 900 10/17 品達7軒で秋の限定メニューを開始。 まずはくじら軒の「秋の和えそば900」を。こちらには浅草開化楼の麺を使用。不規則に縮れた極太麺はワシワシと食べれる和え麺に適した食感。そしてサンマ味がダイレクトに伝わる油そばといった印象。上にのる串2本は揚げたてのほかほかで、じゃがいも・肉・エリンギ・し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

壽庵@大崎広小路 新店

8/24 7/29に出来た麺彩房系列のお店。つけ麺をウリにしているらしく、太め多加水の麺は表面がつるつるに輝いている。つけ汁は豚骨・鶏ガラを粘度高く煮だしたもので、表面には更に動物系の油が浮かびこってり感を誘う。つけ汁の中には肩ロースの大ぶりなチャーシューが1枚、これはなかなかにサプライス。柚子のかけらが入り濃厚なスープにキレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京あってり麺@大崎広小路 新店

8/10 7/31にオープンした新店になり、ラーメンスクエアに出店する「あってり麺東京」の路面店。店主はビートたけし氏にあこがれ、北野印度株式会社に勤務していたという異色の経歴の持ち主。 ラーメンは流行の魚粉系とは違うものの、魚介系の風味がしっかりと表れる濃厚味。具材を見ても、狭い厨房ながらしっかり仕事がなされている印象。「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のスた@大井町

元々「凛」の本店があった場所に去年の7月「のスた」としてオープン。「凛」は大崎の支店を本店にし、弟にまかせているそうです。 こちらの店主は「二郎@目黒」「さぶちゃん@神保町」と異色の2店で修行した経験を持ちます。二郎風とさぶちゃん風、両方のデフォルトをメニューに載せ、超個性的な一杯を提供します。今回食べたのはさぶちゃん風の「正…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

凛@大崎

昼食で凛へ。こちらは「二郎@目黒」と「さぶちゃん@神保町」という異色な修行経験を持つお店。今回は細麺狙いで行ったのですが既にメニューにはなく、「醤油」を注文。やはりこちらも量がすごいですねぇ。背脂の融解した濃厚豚スープにオーション全開の極太麺。二郎特有の甘味と醤油のしょっぱ味がかち合うパンチのある一杯でした。 住/東京都品…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

六厘舎@大崎

昼営業しかしていなくなかなか来れなかったのですが、ようやく行ってきました。つけ麺を注文。動物系超濃厚なつけ汁の上に海苔がひかれ、その上に魚粉が盛られる。節系のザラつき感のあるスープが、浅草開化楼の極太麺にまとわりつきインパクトを口内に運びます。大勝軒風のモチモチの麺とは異なる、硬めゴツゴツの麺を楽しめます。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

せたが屋@品川

品達で雲からせたが屋に移行してまだ食べてなかったので、行ってきました。相変わらずなんつッ亭には行列。他は空いていてせたが屋には待たずに入店。ひららーめんを注文。相変わらずのモチっとした噛み応えが心地よい平麺に、程よく魚介系の苦味が効いたスープがマッチします。 しかし、最近せたが屋本店の方に行ってないのでわからないのですが、ひら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かまどや@大門、えにし@戸越銀座

大門にある居酒屋「かまどや」が昼限定で提供する博多ラーメン。なかなか濃厚な豚骨スープ。長時間煮込まれたものらしく髄からコクが染み出てます。麺は、田中商店のような極細ではなく博多のスタンダート的な太さで、噛み応えあり。丼は「赤のれん」や「福のれん」と同じ模様で博多ラーメンの王道的装いを演出していました。 えにし@…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

平太周 味庵@大崎広小路

今日のお昼です。板橋本町にある平太周で修行した方のお店。らーめん650円を注文。特製らーめんほどではないのですが、やはり背脂はスープを入れる前と後二回に分けて振りかけている。スープは意外にあっさりとしていて、見た目ほどのくどさを感じない。スープを吸う極太麺も味がしみ込んでいて食べやすい。 そして好感を持てるのが私の地元青森県産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more