ラーメンマンの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 井上家@弘前

<<   作成日時 : 2006/04/29 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

井上家外観井上家ラーメン

今日は友人の結婚式で実家に戻ってきたので、早速青森県ラーメン掲示板で話題の「井上家」に行ってきました。早速店内には豚の香り。濃厚な豚骨スープに鶏油が浮かび、本格的な亜流ではない味わいを堪能しました。六角家出身ということでしたので、確認したところ、六角橋、船橋、お台場での経験があるそうです。麺も酒井製麺。きちんと家系で修行を積んだ証拠ですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜
やはり本物の家系でしたか!
私も掲示版での情報で食べに行ったんですが、
なにぶん「家系の味」というものを深くは知らないもんで・・・
もう一度食べたらHPにUPしたいと思います。
ところで
最近の個人的大ヒットは、「らーめんこう屋」です。
ラーメンマンさんの古里に超近い
平川市柏木町東田313−3
です。
無化調だとは、にわかに信じられないほどの濃厚な旨味のスープです。
あと何回か食べたらUPします。
ベルカンプさんに大感謝です。
http://blog.goo.ne.jp/bergcamp_2005
津軽ラーメンではありませんが、レベルが非常に高いラーメン店です。
次に帰省したときは、ぜひご賞味下さいね!

T.KEN
URL
2006/05/03 22:03
すいません、実家に帰っていたもので返事が遅れていまいまして。
井上家ですが、最近亜流やアレンジなど家系風が多くでる中で本物というか忠実に本家の味を再現していると思いました。麺も酒井ですし。まあ、刻乃家@十和田も麺は違いますが、あのコストパフォーマンスはスゴイと思いますけどね。

こう屋行ってきましたよ。店主は私の中学の後輩でして、錦@平賀で修行したあと、東京近辺食べ歩いたそうです。鶏油なんかは中村屋@大和を意識し、丼は多賀野@中延と同じものです。最初はもっと魚介が強かったのですが、最近行ったら、魚介抑え目の醤油が立つ味わいになってました。お客の要望といいうか味覚に合わせたと言っていましたが、やはり個性をもっと出した方がリピーターがつくのではと思いましたけど。
それでも味作りには非常に熱心で、場所のデメリットを克服できれば楽しみなお店だと思います。
ラーメンマン
URL
2006/05/07 11:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
井上家@弘前 ラーメンマンの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる