アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京都世田谷区」のブログ記事

みんなの「東京都世田谷区」ブログ


ふくもり@駒沢大学 中華そば 塩中華

2007/03/26 23:39
画像
     中華そば680
画像
     塩中華800
画像

画像

3/24

住/東京都世田谷区野沢4-9-18  
電/03-3410-0081
営/12:00-15:00 18:00-24:00  
休/水曜
メ/中華そば680 肉そば880 つけぶと750 肉つけぶと950 そばの大盛120増 つけの大盛150増 塩中華800 漬け玉子110 黒ぶた餃子400 メンマ盛り250
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


中華そば ふくもり@駒沢大学

2007/01/25 23:53
画像
     つけぶと
画像

画像
1/24
お昼も営業を開始したということでこちらへ。
結構評判が良かったのでそれなりに期待して入店。そして注文してそれ以上を確認。これはすごいですねぇ。魚粉です。しかも瞬発力系の節粉ではなく、重厚に重い煮干粉。ビジュアルこそ派手さはないのですが、味はと言えばザラつく食感も含めかなり凶暴。麺は正方形で極太。茹で時間10分。これもハンパないですねぇ。そしてやはりすごい弾力で歯を押し返すような噛み応え(しかも内麦100パーセント)。辰屋@松陰神社の麺に匹敵します。再訪必至のお店でした。


住/東京都世田谷区野沢4-9-18  
電/03-3410-0081
営/12:00-15:00、18:00-翌1:00  
休/水曜
メ/中華そば680 肉そば880 つけぶと750 肉つけぶと950 そばの大盛120増 つけの大盛150増 おでん各110 黒ぶた餃子400 メンマ盛り250
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0


季織亭@経堂

2006/11/22 02:18
季織亭@経堂 つけ麺季織亭@経堂 外観



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


虎@経堂

2006/11/22 02:17
虎@経堂 味噌二郎虎@経堂 外観



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鮎ラーメン@二子玉川

2006/11/16 23:54
鮎ラーメン@二子玉川 鮎ゴトハーフ800 (2)鮎ラーメン@二子玉川 外観 (2)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夢乃屋@二子玉川

2006/11/16 23:53
夢乃屋@二子玉川 雅900 (2)夢乃屋@二子玉川 外観



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


臥龍@三軒茶屋 新店

2006/11/08 23:39
臥龍 軍鶏白湯麺臥龍 外観

臥龍 メニュー臥龍 メニュー
軍鶏白湯麺 750

11/8
季織亭@経堂出身+軍鶏をコンセプトに置くという話題のお店。
クリーミーに炊き出された白湯スープは余分な油が取り除かれサラっとした印象。旨みが出るものの臭いが強いというこの食材を上手く調理し、香味野菜に頼り過ぎることなく軍鶏の味をストレートに堪能できる。麺は低加水の中細ストレート。そしてムネ・モモ二つの部位を使用した鳥チャーシューに穂先メンマ・九条ネギ。一杯の丼に集約された完成度の高い一杯が提供されます。

ちなみに軍鶏といえば、すずらん@渋谷でも限定メニューで「薩摩軍鶏麺」をやっています。こちらは麺にも相当こだわっているようなので、興味のある方は行かれてみては。

住/東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3
営/18:00-27:00(L.O.26:00)  
休/未定
メ/軍鶏白湯麺(鳥チャーシュー(もも・むね)九条ネギ、メンマ)750 チャーシュー麺(チャーシュー3枚、九条ネギ、メンマ)950  肉麺(鳥チャーシュー(もも・むね)チャーシュー3枚、九条ネギ、メンマ)1200 鳥チャーシューもも150 鳥チャーシューむね100 チャーシュー150  玉子(半分)60 玉子(1個)100 ごはん200 他単品



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2


白河中華そば 一番・胤暢番@梅ヶ丘

2006/11/08 18:41
一番・胤暢番 中華そば一番・胤暢番 外観
中華そば 600

11/7
とら食堂@白河の出身店。

住/東京都世田谷区梅丘1-32-8  
電/03-3426-2389
営/11:30-15:00、17:00-21:00  
休/不定休
メ/梅ヶ丘タンメン650 中華そば600 つけめん700 焼豚麺



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


藤巻激場@池尻大橋 新店

2006/10/25 18:40
藤巻激場 外観
赤 1000

10/25
今、何かと話題の藤巻激場に行ってきました。
赤黒白を基調にした外装。店内はほぼ見えないのですが、くもりガラスの隙間から中を覗くとお客が数名。入店し女性の若い店員に丁寧な接客で迎えられる。

まず
「当店は初めてでしょうか?」もちろん初めて
「赤・白・黒とありますが初めての方は赤を注文していただいております」
そこで横から
「次から白・黒も食べれるからね!」と店主

ということで赤を注文。
作業を見ていると何度も手が丼に運ばれる。トッピングが多いというかかなり手間のかかる代物のよう。そして目の前に現れたのは花の添えられた華やかな逸品。鶏ガラをベースにパクチー・レモングラスといったアジアンハーブが効いたトムヤムスープ。酸味・辛味が行き過ぎず、こってり感も程々な自分好みの味。具にのるのは魚介の練り物・しめじ・セロリ・ひき肉等。麺は太めの平打ちで、スープに負けないしっかりとしたもの。

結論、美味いですねぇ。これが様々な料理経験を積んだシェフのバランス感覚なのでしょうか。どの食材がどうという理屈ではなく、否応なく箸が進む魅惑の味。「目指したのはラーメンではなく一杯で表現するタイ料理。たまたまそれに麺が入っただけ」という店主の気持ちがわかる気がしました。

ちなみに帰り際に聞いたところ、写真解禁だそうです。

住/東京都世田谷区池尻3-19-5
電/03-5481-5838
営/12:00-14:00、18:00-22:00、土日祝12:00-15:00、18:00-22:00  
休/不定休
メ/黒(黒胡麻トムヤムラーメン)1000 赤(トムヤムラーメン)1000 白(ココナッツミルクトムヤムラーメン)1000 10/28日より入場料100



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


もいち@三軒茶屋 新店

2006/10/20 10:58
もいちつけ麺(麺)もいちつけ麺(汁)

もいちメニューもいち外観

つけめん 700

10/20
とら会の情報を見て早速訪問。券売機にらーめんとつけめんが有り、おススメを店員に尋ねたところ「つけめん」とのことだったのでそちらを注文。盆にのせられ割りスープが初めから付いてくる。つけ汁は甘み強めの「安兵衛」に似たタイプ。しかし、麺はそれより細めのザラつくもので、モチモチ感がいい感じ。帰り際にいろいろ聞いたところ、大成食品の鳥居塾出身ということが発覚。納得のクオリティでした。

住/東京都世田谷区太子堂4-22-14
電/03-3487-1064
営/11:30-翌5時くらい(当分の間)
休/無し
メ/つけめん700 らーめん650 (麺類頼んだ方に大盛or半ライスサービス)



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


タイトル 日 時
ひるがお@駒沢大学
 ひるがお@駒沢大学 9/22 実はひるがおでも「魚郎」が食べれると思い、行ってきました(涙)バスの途中で薄々気づいてはいたのですが、代替はきかずそのままこちらの行列に。実は未食の「極太塩つけ麺」を。予想通りというか、それ以上のつけ麺を提供される。 メニュー通りの極太麺はもちもちで表面はややザラつくタイプ。つけ汁はホタテパウダーのみならず、貝柱本体まで投入されたホタテを全面に押し出したもの。過剰なほどの油感も自分好み。しいていうならデフォルトの180gというのは物足りない気もしますが、ホタテの原価を考えれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/25 23:31
せたが屋@駒沢大学
 せたが屋@駒沢大学 9/22 噂の「魚郎」食べてきました。まさかせたが屋までもがインスパイアとは…、と思いましたが、やはりアレンジされた魚介味。煮干の効いた燕・三条系を彷彿させる背脂ラーメン。もちもちの極太縮れ麺に半融解の脂が絡みつくパンチのある一杯でした。 途中から「ガツンカレー」というスパイスで調味したところ、これまた刺激的なものに。いろいろと引き出しを持ったラーメン店だとあらためて感心させられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/22 23:55
八蔵@松陰神社
 八蔵@松陰神社 9/7 八蔵の「鴨ローストつけ麺」狙いで田園都市線・世田谷線を乗り継ぎ松陰神社へ。 麺は通常のレンコン麺ではなく、国産小麦使用の細ストレートで水分を多く含み歯切れが良い。つけ汁は醤油の強い甘酸系で表面には鴨油が浮かぶ。チャーシュー代わりの鴨ローストは分厚く切られ、火を通し過ぎない適度な食感。業界に浸透しそうでしきれていないこの食材を上手く活用出している一杯だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 14:09
ラーメン二郎@上野毛
 ラーメン二郎@上野毛 8/25 二郎の中でも特異なメニュー「ふりふりカレー」なるトッピングを用意するお店。早速それプラス生卵を注文。これは美味い。相当ジャンクなのですがこれこそ二郎の醍醐味。乳化の少ないカネシの立ったスープに固形のカレールウがじわじわと染み込みます。そのしょっぱ過ぎるくらいのスープを生卵で緩和、極太二郎麺で一気にすすり上げます。数年前に比べ明らかに増えてきたカレーラーメンですが、二郎が手を出すとこのように表現するのかと納得させられる一杯でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 18:01
虎@経堂
 虎@経堂 8/21 都内で唯一水戸のご当地「スタミナラーメン」を食べられるお店。 こちらは「玄海」、「松五郎」と本家の元でしっかりと学んだ本物のスタミナラーメンを提供する。カボチャやレバー・キャベツなど多種の食材を油通しし、炒めてから甘辛の餡を作り、茹で上げ水洗いした太麺の上にかける。麺も安価で増量できるので、地元の学生に重宝されているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/22 18:49
ひるがお@駒沢大学
 ひるがお@駒沢大学 8/20 夏期限定の「冷たい厚岸あさりそば」を目指し、12時過ぎに到着。売り切れ(涙) なのでデフォルトのしおらーめんを注文。加水率を変え茹で時間を同一にされた3種の麺。それぞれ太さが異なり手打ちではないのに不規則な食感。面白いですねぇ。スープはホタテの貝柱など豪華食材をふんだんに使用した旨味の飽和状態。炭火で炙られるチャーシューも香ばしくジューシー。流石の実力に感服です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/22 18:22
辰屋@松陰神社
 辰屋@松陰神社 8/3 今日の2軒目に辰屋。いや〜2軒目にこちらはかなりツライですね。この日は辰つけ麺を注文したのですが、つけ汁が入るのは通常の丼。もやし、カツオ節が山盛りに盛られこれだけで満腹になりそう。これに二郎以上の極太麺をつけるわけですが、背脂豚骨醤油のスープが麺にまとわりつきます。二郎に魅せられこの業界に入ったという店主の意図が伝わる刺激的な一杯でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 17:39
満来@豪徳寺
 満来@豪徳寺 8/3 以前からその値段の安さで気になていたこちらへ。 なんとラーメン一杯200円。昨今のカップ麺よりも低価格という驚愕の値段です。味はというと、動物系のあっさりスープで魚介の効かない昔ながらのもの。昭和23年創業という歴史を感じさせる一杯です。そして、以前武内伸さんが出演する番組でこちらが紹介されていたのですが、確か店主の年齢は90代。現役でお店に出るご主人としては最高齢なのではないでしょうか?とにかく貴重なお店だということを確認しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2006/08/03 16:32
ラーメン二郎@新代田
 ラーメン二郎@新代田 8/1 鰹節のトッピング目当てでこちらへ。+50円で市販の袋入りのものをセルフでふりかけます。ラーメン自体も個性的な感じ。豚系の融解した油が表面に5mmの厚さで浮かび、湯気こそでないものの熱々の二郎を楽しめます。白濁度合いは他店に比べ少なく、ショウガの効いた独特の二郎味を堪能しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/08/02 13:53
陸@経堂
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 23:41
バサノバ@新代田
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/25 00:07
辰屋@松蔭神社
 辰屋@松蔭神社 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/04 23:51
羅漢果@尾山台
 羅漢果@尾山台 麺でる@雪谷大塚に行ったのですがフラれたので連食予定だったこちらへ。4/28にオープンの新店で、限定伊勢海老ラーメンが看板メニューです。なので伊勢海老ラーメンを注文。伊勢海老の殻を真っ二つに割ったものに海老味噌(海老の卵に味噌を合わせたもの)盛られ、それを溶かしながら食べるダブルテイストタイプ。スープの表面には海老油が張られ正に海老一色のラーメンといったところでしょうか。 更に四川料理出身の店主というだけあってチャーシューが美味。専用のチャーシュー窯でつけられた薫香も○。 海老系の完... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/15 00:50
魔女のカレー@仙川
 魔女のカレー@仙川 カレーラーメンを注文。上には炙られた特大バラ巻きチャーシューや野菜がこんもり。隣の二郎を意識したかようなすごいボリュームでニンニク味もアクセントになってます。レベル1という最低段階の辛さで注文したものの、その辛味はククレカレーの中辛程度。肝心な味はと言えば自分的に○。ピリ辛感を豚系の油で包み込むまろやかな味わいで、極太の平麺が豪快に絡み旨みを運びます。 二郎風ともとれるこちらのラーメンは、ある意味上品な実之和食堂のカレーラーメンとは対極にある一杯だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/05 11:34
らうめん香や@三軒茶屋
 らうめん香や@三軒茶屋 今日の目的地は三軒茶屋。函館ラーメン邦雅を食べる予定だったんですが、店に着くとまだ営業している雰囲気はなし。中に人がいたので、聞いてみるとその方が店主らしく、お店は来週あたりオープンさせるとのことです。仕方なく他のお店を探すことにしましたが、未食の来来来は水曜定休。たいぞうを目指すも、設備不良でお休み。三軒にフラれようやくたどり着いた店がらうめん香やでした。見た目に食欲を誘う豚骨スープ。博多のそれとは違うものの、ゆずの香りが全面に出た柑橘系豚骨ラーメン。アクセントにゆずを使うのではなく、ゆずを軸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/16 09:39

トップへ | みんなの「東京都世田谷区」ブログ

ラーメンマンの食べ歩き 東京都世田谷区のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる