アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京都港区」のブログ記事

みんなの「東京都港区」ブログ


京鰹節つけ麺 愛宕@新橋 新店(3/26オープン)

2008/04/08 18:34
画像
     柚子880
画像
     昼メニュー
画像
     夜メニュー
画像

4/8
 しらすさんのブログを拝見し、評価が良かったのでこちらへ。
 昼営業は「鶏と京鰹」、夜営業は「豚骨と京鰹」と、昼夜でコンセプトを違える二毛作営業。今回は昼の訪問。券売機でツートップをはっていた「柚子」を注文。油脂感をともなったふくよかな鶏の旨みに、程よい鰹のキレ。柚子果汁の酸味が個性を加えるセンスが光る逸品。
 麺は中細ながら、エッジをきかせた硬めの食感。熟成が抑え目のスープを吸うタイプ。こちらのスープとの相性がいい。具材の炙りチャーシュー、ゴマたまごともに丁寧な仕事がうかがえる。
 店員の一人に話を聞いたところ、数々の九州系人気店で経験があるとのこと。話題性も含め、今後の展開が楽しみなお店です。
 
 帰り際にマーコさんに遭遇。流石早いですね〜

住/東京都港区新橋5-8-3 代市ビル1F
電/03-3437-3515
営/11:00-15:00 17:00-22:00
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


なんつッ亭 弐@品川 限定

2007/01/24 23:59
画像
     ワイルドとんこつ魚介ラーメン980

画像


1/23
 東京ウォーカー限定狙いで来店。
夜8時過ぎで限定20食が残っているとは運がいいのかな?「ワイルド」とつくので結構な魚介インパクトを覚悟していたのですが、それはさほど前には出ないとんこつスタイル。しかし、通常のマー油に魚粉が入り、独特の香ばしさがアクセントになる。そして、柚子。これほどまでに濃厚なスープでも柚子の風味は前に出る。
 デフォルトに少し手を加えただけで、完成度の高い限定メニューに変化。その個性的ながら芯のあるとんこつスープはなんつッ亭ならでは。


住/東京都港区高輪3-26-20
電/ 03-5791-1355
営/11:00-22:00  
休/無し
メ/ねぎらーめん880 ちゃーしゅーめん880 和風とんこつつけ麺780 ねぎちゃーしゅーめん980
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


東大@台場(ラーメン国技館)

2006/11/03 17:36
東大 外観東大 とんこつしょうゆ肉盛ラーメン

お台場レインボーブリッジ
とんこつしょうゆ肉盛ラーメン 900

11/3
メディアージュで今頃なのですが、「UDON」を見たあとにこちらへ。
先週もチャーシューメンをいただいたので、今回はデフォルトメニューをと思ったのですが、それがなぜかメニューになく「肉盛」を注文。豚骨のみを煮出したコクのあるスープに甘辛い(しょっぱい)醤油タレ&豚バラ肉。濃度という点では本場に比べ比べ薄く感じるのですが、タレ加減やニンニクの効いた豚バラ肉で結構インパクトがあります。麺もコシのあるしっかりした徳島ラーメンの麺。生卵が無料というのも嬉しいですね。

住/東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場5F ラーメン国技館内
電/03-3599-4700
営/11:00-21:00  
休/無し



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


ラーメン国技館@台場 店主対抗!史上最強のチャーシューメン

2006/10/28 23:43
国技館国技館

国技館国技館

10/28
ラーメンコンサルタント渡辺樹庵氏コラボレーション企画。の表題のラーメンを審査させていただきました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中国家庭料理 鴻運@新橋 新店

2006/09/27 23:54
鴻運鴻運
鶏煮込みラーメン 1080

9/26
「餓王@新橋」に向かったのですが、表題のお店に変わってました。9/11にオープンということです。メニュー表の一番上にある写真のメニューを注文。半濁したスープは鶏肉からとられた濃厚なもの。なので表層に浮かぶ油は鶏?かと思ったのですが、鶏味はしない。ならば精製した油?と訪ねたところ、植物性の油ということ。しかも熱せられた熱々のもの。火傷必至です。

ちなみにこちらのお店、今日の「花丸マーケット」に中華のメニューで紹介されるそうです。

住/東京都港区新橋2-8-17
電/03-3502-2886
営/10:00-24:00
休/無し



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和麺屋 長介@新橋

2006/09/08 22:12
ちょうすけちょうすけ

長介長介外観

9/8
久々にこちらへ。注文したのは自分が長介つけめん、同行者が長介らーめん。濃すぎず、薄すぎずの程よい濃度の動物系スープに節系の香り、更にとろろ昆布・山芋が加わりおもしろい粘気がつく。スープに浮かぶのが赤玉ねぎを揚げたもの。大きめにカットされており油の香ばしさと歯応えを楽しめる。
長介つけめんは麺がなくなったらライスを入れておじや風にしてくれる。スープが足され和風のお茶漬け風に。麺がデフォルトでは少ない分、このおじやは必須かと思います。

住/東京都港区新橋4-11-5
営/11:30-14:00、17:00-24:00 金14時まで  
休/土日祝
メ/らーめん650 つけ麺700 長介らーめん850 長介つけめん900



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


天空@三田

2006/07/25 10:32
天空天空

7/24
三田に用事がありこちらへ。外観はそうでもなかったのですが、中へ入ってビックリ、近未来的な造形とでも言いましょうかラーメン店らしからぬ内観に驚きました。調べたところによると、(有)グリッドフレームという会社の施工だそうです。
まずは筆頭メニューのつけ麺を注文。動物系の粘度が高い濃厚スープに魚粉が入るある意味流行の味。トッピングの玉ネギを入れれば歯応えと水々しさで清涼感が加わります。麺は若干硬めのモチモチ麺でこちらも天空のオリジナルです。
昨年12月オープンということですが、この界隈にない女性ウケも良さそうなお店だと思いました。

住/東京都港区三田3-3-6  
電/03-3453-1092
営/11:00-22:00、土日祝11:00-20:00  
休/無休
メ/つけ麺(並・中・大)690 ラーメン690 辛味つけ 味噌つけ 塩ラーメン



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


かまどや@大門、えにし@戸越銀座

2006/03/30 17:57
かまどや外観かまどやラーメン

大門にある居酒屋「かまどや」が昼限定で提供する博多ラーメン。なかなか濃厚な豚骨スープ。長時間煮込まれたものらしく髄からコクが染み出てます。麺は、田中商店のような極細ではなく博多のスタンダート的な太さで、噛み応えあり。丼は「赤のれん」や「福のれん」と同じ模様で博多ラーメンの王道的装いを演出していました。


えにし外観えにし潮らーめん

えにし@戸越銀座で「潮らーめん06(春)」食べてきました。いや〜、これはうまいですねぇ。やや濁った旨みたっぷりの塩ラーメン。節系の香りが漂いキレのある仕上がりで、手打ち風の縮れた麺とワンタンの皮のような三角麺の2種が入ります。そして具がまた盛りだくさん。薄めに味付けされたホタテとプリップリの海老、また季節を意識した菜の花等ものせられ、ゴージャス感を演出してます。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


トップへ | みんなの「東京都港区」ブログ

ラーメンマンの食べ歩き 東京都港区のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる